SASEBOまちなか GPSスタンプラリー
スマホ片手にまちなかを回って、嬉しいプレゼントをゲットしよう!

スマートフォンを使ったカンタンスタンプラリーに参加頂き、
期間中、まちなか6箇所を回り、ゴールの『四ヶ町 くっけん広場』へお越し頂くと、
もれなく先着100名様にコンプリート賞(ソフトクリーム)をプレゼントいたします♪

さらに、Wチャンス賞としてコンプリートされた方から抽選で5名様に、
長崎和牛やお食事券など、素敵な賞品が当たります♪

詳しくは、以下のイベント詳細をご確認ください。

<イベント詳細>
■ イベント名
SASEBOまちなか GPSスタンプラリー

■ 日時
2017年5月3日(水)10:00~スタート
    5月7日(日)17:00終了

■ 場所
市内6箇所

■ 参加費用
無料です
※期間中、先着100名様限定です。

■ 主催
SASEBOまち元気向上委員会

■ お問い合わせ
させぼ四ヶ町商店街協同組合事務局
TEL:0956-24-4411

活力ある地方都市を創る ~サセボの地域力を創る~
長年、佐世保を応援し続けてくれている藻谷氏が、今年も佐世保に駆け付けます。
着々と変化していく地域情勢をどう見て、どう動くべきか。
様々な示唆に富んだ貴重な講演をお見逃しなく。

<講演会詳細>
■ 日時
2016年11月26日(土)
18:00~開演

■ 場所
佐世保中央公民館 1F講堂

■ 会費
無料
※ただし、先着150名様まで。
11月18日(金)までにFAXでお申し込みください。


■ 主催
SASEBOまち元気協議会

■ お問い合わせ
させぼ四ヶ町商店街協同組合事務局
TEL:0956-24-4411

鎮守府 横須賀・呉・佐世保・舞鶴~日本近代化の躍動を体感できるまち~
明治期の日本は、近代国家として海防力を備える必要があったため、天然の良港4か所に鎮守府を置いた。静かな農漁村に人と先端技術が集まり、軍港都市が誕生した。日本の近代化を進めた四市には、海軍由来の食文化もまちに浸透し、多種多様な近代化遺産とともに、躍動した往時の姿を体感できる。

日本磁器のふるさと 肥前~百花繚乱のやきもの散歩~
陶石、燃料、水など窯業を営む条件が揃う九州北西部の地「肥前」で、陶器生産の技を活かし誕生した日本磁器。肥前の各産地では、独自の華を開かせていった。その製品は全国に流通するとともに、海外からも賞賛された。窯元の煙突やトンバイ塀は、脈々と続く窯業の営みを物語る。歴史と伝統が培った技と美、景観を五感で感じる磁器のふるさとである。

<日本遺産WEEKとは?>

平成28年4月25日、「鎮守府 横須賀・呉・佐世保・舞鶴~日本近代化の躍動を体感できるまち~」が「日本遺産」に認定されました。これは、明治期近代国家を目指した日本が軍港として整備し、海軍鎮守府を置いた4つの都市(横須賀・呉・佐世保・舞鶴)が日本の近代化を力強く支えたストーリーです。この認定を記念して「日本遺産WEEK」が開催され、4市それぞれで普段見る事の出来ない構成文化財の一般公開やパネル展示などが行われます。

<SASEBO日本遺産スタンプラリー開催♪>

日本遺産WEEKに伴い、佐世保市の日本遺産を巡るスタンプラリーが開催されます。
日本遺産を記した地図兼スタンプラリー帳で9箇所のポイントを巡り賞品をゲットしよう!
スマートフォンのGPS機能を使った「Webスタンプラリー」も同時開催♪

■ 佐世保市が誇る日本遺産
旧海軍佐世保鎮守府凱旋記念館
≪旧海軍佐世保鎮守府凱旋記念館≫

大正 12 年(1923)に第一次世界大戦の凱旋記念館として建てられました。外壁には煉瓦、内部列柱には鉄筋コンクリートが用いられ、古典主義的デザインの外観が目を引きます。

佐世保重工業250トンクレーン
≪佐世保重工業250トンクレーン≫

旧佐世保海軍工廠の主力起重機として大正2年(1913)に建設されました。イギリスのサー・ウィリアム・アロル社に発注されたジャイアント・カンチレバー・クレーンで世界最大級の揚重能力を誇りました。港まち佐世保を代表するランドマークの一つです。

旧佐世保鎮守府武庫煉瓦倉庫群
≪旧佐世保鎮守府武庫煉瓦倉庫群≫

明治21年(1888)から大正2年(1913)まで25年に渡り軍備拡張とともに整備されました。煉瓦造から鉄骨煉瓦造へと移行する技術の発展過程や時代ごとに異なるデザインが見どころの一つです。

無窮洞
≪無窮洞≫

第二次世界大戦中、当時の宮村国民学校の生徒が先生の指導のもと掘った巨大な防空壕です。全校生徒600人が避難できるほどの巨大な防空壕で、昭和18年(1943)から昭和20年(1945)8月15日の終戦の日まで掘り続けられました。

丸出山砲台観測所跡
≪丸出山砲台観測所跡≫

明治19年(1886)に佐世保に鎮守府を置くことが決定すると、軍港を守るために陸軍による要塞建設が始められました。要塞は「佐世保要塞」と名付けられ、明治34年(1901)までに市内7ヶ所の砲台が建設されました。俵ヶ浦町の丸出山砲台には今も観測所跡が残っており、九十九島の絶景を楽しむことができます。

針尾無線塔
≪針尾無線塔≫

大正 11 年(1922)に海軍によって建設された長波通信施設。高さ136mを誇る塔3基は、他に類を見ない日本最大の通信塔として、鉄筋コンクリート技術の到達点と言えます。

三川内(みかわち)焼
≪三川内(みかわち)焼≫

平戸藩の御用窯として手厚い庇護のもと、将軍家への献上品など採算を度外視した最高の技巧を凝らしたやきものがつくられました。白磁をベースに繊細な彫刻で仕上げた透かし彫りや卵の殻のように光にかざすと透けて見えるほど薄い卵殻手(らんかくで)が作られました。

<スタンプポイント>

①旧海軍佐世保鎮守府凱旋記念館
 【市民文化ホール】佐世保市平瀬町2 TEL:0956-25-8192
 9:00~22:00(利用がない場合は17:00まで) 火曜日休
②佐世保重工業250トンクレーン
 SASEBOクルーズバス”海風”降車観光ポイント SSK東門付近
③旧佐世保鎮守府武庫煉瓦倉庫群
 【させぼ五番街】期間限定10/22~10/30 ※1階コスタコート前でパネル展示!
 佐世保市新港町2-1 9:00~23:00
④【くっけん広場(四ヶ町アーケード内)】
 佐世保市下京町8-10 TEL:0956-88-7315
 10:00~20:00
⑤丸出山砲台観測所跡
 【道の駅させぼっくす99】TEL:0956-42-6077
 佐世保市愛宕町11 8:00~19:00
⑥三川内(みかわち)焼
 【三川内焼美術館】TEL:0956-30-8080
 佐世保市三川内本町343 9:00~17:00
⑦無窮洞(むきゅうどう)
 【無窮洞】TEL:0956-59-2003
 佐世保市城間町 9:00~17:00
⑧針尾無線塔
 【針尾無線塔】佐世保市針尾中町382
 TEL:0956-58-2718 9:00~16:00
⑨【島瀬美術センター】
 期間限定10/26~11/6 ※4階展示室で「2つの日本遺産展」開催!
 佐世保市島瀬町6-22 TEL:0956-22-7213
 10:00~18:00 火曜日休

■ SASEBO日本遺産スタンプラリー
アナログスタンプラリー
≪スタンプラリー帳≫
日本遺産を記した地図兼スタンプラリー帳で巡り、スタンプを集めて賞品をゲットしよう!素敵な参加賞やコンプリート賞が盛りだくさん♪

■参加賞 (1ヶ所以上)
 日本遺産はがき1枚
 ※引換場所は期間限定ポイントを除く7ヶ所
■コンプリート賞 (期間限定ポイントを除く7ヶ所) ※引換場所:佐世保観光情報センター
 ①日本遺産はがき5枚セット
 ②先着(10名):ミナトマチマグカップ  
 ③さらに、コンプリートした方に抽選で90名にあたる!
 
 A賞(10名):
  海軍さんの入港ぜんざい&海軍さんのビーフシチュー&三川内焼スプーンのセット
 B賞(80名):
  海軍さんのビーフシチューor護衛艦カレーor海軍さんの入港ぜんざい いずれか1つ
 ※参加賞、コンプリート賞は、賞品がなくなり次第終了します。
 ※コンプリートした方に抽選の応募用紙をお渡しします。
 ※抽選の応募〆切は平成28年12月31日(消印有効)までです。
GPSスタンプラリー
≪GPSスタンプラリー≫
スマートフォンのGPSを使った『GPSスタンプラリー』も同時開催♪チェックポイントに近づきオリジナルスタンプとポイントを獲得。獲得したポイントを使って豪華賞品が当たるWeb抽選会にも参加しよう♪

※参加賞、コンプリート賞はスタンプラリー帳を使ったスタンプラリーと同じ賞品がもらえます。

gps_stamp_rally

スマートフォンのGPSを使ってチェックポイントに近づきオリジナルスタンプとポイントを獲得!
獲得したポイントを使って豪華賞品が当たるWeb抽選会にも参加しよう♪
期間中は、通常よりもポイントがたくさんもらえます。

スタンプラリー参加入口バナー